オゾン接触槽

 オゾンとは、空気(酸素)に電気を通すと生じる強い酸化力をもつ気体で、防腐、殺菌、漂白などの作用があります。オゾン接触槽では、オゾン発生器で作られたオゾンガスを水中に吹き込み、約10分間、水と接触させることで、有機物の分解微生物の不活化を行います。