阪神間水道事業体広報連携企画

KAHNAT(カーナ)カードができました!

 

 神戸市水道局、尼崎市公営企業局水道部、西宮市上下水道局、芦屋市上下水道部、宝塚市上下水道局、阪神水道企業団は、連携した広報活動として、この度各事業体の水道施設や事業を紹介するカードを制作しました。カードは、今後、各事業体のイベント等で配布します。


「阪神間水道事業体広報連携企画 KAHNAT(カーナ)」とは

 「阪神間水道事業体広報連携企画」は、神戸市水道局、尼崎市公営企業局水道部、西宮市上下水道局、芦屋市上下水道部、宝塚市上下水道局、阪神水道企業団が、連携・協力し、安心で良質な水道水を供給していることについて、広く市民に周知する広報活動を目的としています。「KAHNAT」とは、連携する6事業体の頭文字を組み合わせた愛称です。


KAHNATカードについて

 浄水場・配水池といった水道施設や給水車など、普段はなかなか目にすることができない水道事業に関係する写真や情報をまとめたカードです。子どもから大人まで幅広く興味・関心を持っていただけるような内容にしています。今回は、6事業体×4種類+KAHNATカード1種類の計25種類を作成しました。各事業体の窓口や施設での配布の他、イベント時にも配布します。

 阪神水道企業団では、水道週間(6月)に行われる、尼崎浄水場特別開放イベントにて配布予定です。


例)阪水カード
(表)
(裏)